Event is FINISHED

【UP17周年記念】映画『シード ~生命の糧~』福岡プレミア上映&トークショー!

Description

【UP17周年記念】映画『シード ~生命の糧~』福岡プレミア上映&トークショー!(7月8日 福岡)

おかげさまで、ユナイテッドピープルは7月5日で17周年!
今年もユナイテッドピープル創業記念イベントを福岡市で開催します。★会場先着100名様にプレゼント有!

創業17周年を記念して、映画『シード ~生命の糧~』福岡プレミア上映と、3年連続の創業イベント登壇となるユナイテッドピープル・アンバサダー四角大輔さん(森の生活者、執筆家)、そして今年は同じくアンバサダーでTVコメンテーター等としてご活躍されている谷口真由美さんが上映後に登壇し、ユナイテッドピープル代表関根健次と、持続可能でハッピーな、これからの生き方、暮らし方について、ざっくばらんにクロストークします。多くの皆様のご来場をお待ちしおてります。

映画『シード ~生命の糧~』は6月29日(土)シアター・イメージフォーラムほか全国順次ロードショーとなるユナイテッドピープル配給最新作で、福岡プレミア上映となります。

種は人類の命そのもの。しかし種子の94%が20世紀に消滅。
種子の多様性を守るために私たちのすべき選択とは?

予告編
https://www.youtube.com/watch?v=n99c4AQTxuE

【イベント概要】

日時:2019年7月8日(月)18時45分~21時00分(開場18時30分)
料金:前売り 一般 2,000円
   前売り 学生 1,000円
   UPファミリー、四角大輔さんオンラインサロンメンバー 1,500円(メンバーに割引コード通知)
   ※当日料金 一般3000円、学生1,000円

募集人数:150人
場所:さいとぴあ 多目的ホール
福岡県福岡市西区西都2-1-1( JR筑肥線「九大学研都市駅」より徒歩1分)
https://www.saitopia.info/
主催:ユナイテッドピープル
お問い合わせ:ユナイテッドピープルまで http://unitedpeople.jp/contact
※当日参加可

【プログラム】
18時45分-上映 『シード ~生命の糧~』(94分)
20時20分- 休憩
20時25分- トークディスカッション
21時00分 終了


★会場到着順に先着100名様に17周年の感謝を込めて、参加者の方100名様に、コーヒーチェリーティー(20g)をプレゼント!             
新感覚!コーヒーから生まれたお茶?
コーヒー豆を取り除いたあとの果肉、果皮を乾燥させ、お茶として楽しむコーヒーチェリーティー。
詳細はこちら


■登壇者プロフィール

四角大輔

ニュージーランド在住の執筆家/原生林に囲まれた湖の畔でのサステナブルな自給自足の暮らし/環境省「森里川海」アンバサダー/(社)the Organic副代表理事、オシロ(株)共同代表、yoggy(株)取締役、ピースデイ・ジャパン共同代表/世界中でのオーガニックジャーニーと大自然への冒険がライフワーク/最新刊に『人生やらなくていいリスト』『LOVELY GREEN NEW ZEALAND 未来の国を旅するガイドブック』『バックパッキング登山入門』『バックパッキング登山紀行』、ベストセラーに『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』など著書多数/レコード会社プロデューサーとして10度のミリオンヒットを創出した経験を活かしての、オーガニックやエシカルブランドへのアドバイザリー事業/オンラインサロン〈LifestyleDesign.Camp〉学長/ライフスタイルシフトメディア〈4dsk.co〉主宰/Instagram:4dsk.co


谷口真由美

法学者 ・ 大阪大学非常勤講師
全日本おばちゃん党代表代行

父が近鉄ラグビー部コーチ、母が同部寮母だったため、寮のあった近鉄花園ラグビー場内で育つ。一女一男の母。

大学教員のかたわら、 2012年に“庶民目線の政治”を訴えるため、Facebook上で「全日本おばちゃん党」を立ち上げる。目的は、おばちゃんたちの底上げと、オッサン社会に愛とシャレでツッコミをいれること。
おばちゃん目線でオッサン政治をチェックしながら、問題提起を続けている。現在党員は世界各地から6100名を超える。世界のメディアからの注目が高く、仏紙リベラシオンのポートレイト欄に紹介されたほど。
2018年には、メディア内部で働くセクハラ被害についての調査を元に、セクハラに対する日本社会の一助とすべく、『メディアにおけるセクハラを考える会』を立ち上げ、代表として日本外国特派員協会で会見を開く。
また、2019年、ラグビー・ヤマハ発動機の監督を退任された清宮克幸氏が立ち上げた一般社団法人アザレア・スポーツクラブの理事も務め、女性アスリートの環境改善、子供のスポーツ応援にも力を注いでいく。
http://www.sankeipro.co.jp/talent/taniguchi_mayumi/

関根健次

ユナイテッドピープル株式会社 代表取締役
一般社団法人 国際平和映像祭 代表理事
ピースデー・ジャパン共同代表

1976年生まれ。ベロイト大学経済学部卒(米国)。大学の卒業旅行で世界半周の旅へ出る。途中偶然訪れた紛争地で世界の現実と出会い、後に平和実現が人生のミッションとなる。2002年に世界の課題解決を事業目的とする非営利会社、ユナイテッドピープル株式会社を創業。ネット募金サイト「イーココロ!」やネット署名サイト「署名TV」の運営を経て、2009年から映画事業を開始。2011年から国連が定めたピースデー、9月21日を広める活動を開始。同年、一般社団法人国際平和映像祭を設立しピースデーに毎年国際平和映像祭(UFPFF)を開催している。2016年4月から家族4人で世界一周の旅へ出て約1年、21世紀の理想的国家として注目されるコスタリカに暮らした。著書に「ユナイテッドピープル」がある。

http://sekinekenji.info/

■映画『シード ~生命の糧~』

第70回エミー賞ノミネート作品(環境ドキュメンタリー部門)
世界47ヶ国で1,000回以上の上映会、200万人以上が視聴した話題作!

2019年6月29日(土)シアター・イメージフォーラムほか
全国順次ロードショー

20世紀中に種子の94%が消滅 種子の多様性が失われている
私たちの命そのものというべき種は、1万2千年以上もの間、世界中の人々によって大切に受け継がれてきた。しかし、驚くべきことに20世紀中に野菜の種子の実に94%がすでに消滅。気候変動や、世界の種子市場を多国籍企業が独占するようになったことが大きな要因だ。市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになった。結果、古くからの農業の伝統が途絶え、人類史上最も早いペースで種子の多様性が失われているのだ。

種は未来に実りをもたらすタイムカプセル
在来種が失われ続けている今、人類の未来の糧を守るため、世界中の種の守り人、シードキーパーたちが挑戦を続けている。「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民たち。人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できる永久凍土にあるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。世界中を駆け巡りながら、種を南米やアフリカなど世界中で収集する植物探究者たち。ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールやウィノナ・ラデュークなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探る。

監督:タガート・シーゲル、ジョン・ベッツ 
配給:ユナイテッドピープル
2016年/アメリカ/94分
http://unitedpeople.jp/seed

ユナイテッドピープルとは?

ユナイテッドピープルは「人と人をつないで世界の課題解決をする」をミッションに、映画買い付け・配給・宣伝・制作を行なっております。

http://unitedpeople.jp/

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#449525 2019-07-02 05:50:22
More updates
Mon Jul 8, 2019
6:45 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
さいとぴあ 多目的ホール
Tickets
前売り 一般 SOLD OUT ¥2,000
前売り 学生 SOLD OUT ¥1,000
Venue Address
福岡市西区西都2-1-1 Japan
Organizer
ユナイテッドピープル株式会社
1,290 Followers